本当に欲しい情報って、案外少ない。

自分では人の為になるような記事を書いてるつもりでも、いざ自分が欲しい情報を検索してみると、本当に為になる情報っって、本当に少ないな・・って思いますね。

私って、季節の変わり目になると口内炎がたくさん出て、食べるのはもちろん、喋るのも辛いくらい痛くて死にそうになります・・・「口内炎で死ぬ人は居ない」ってツッコミは無しですよ(^^;

もう、本当に辛くて「1日でも1時間でも良いから早く痛みを取りたい」って必死な気持ちで検索してみたら・・・・

ネット「口内炎は〇〇が原因です」

私「知ってるわ!」

ネット「口内炎予防としてストレスを溜めない」

私「ストレスためてるよ!悪かったな!」

ネット「口内炎は胃が悪いとなる」

私「だから何だ!」

ネット「ケナログが効く」

私「それが効かないから検索してるんじゃ!」

ネット「口内炎は口腔外科か、耳鼻咽喉科へ」

私「病院行くなら、とっくに行ってるわ!」

 

と、「んなのどうでもいいから、今すぐ痛みを取る方法教えてよ!!!」ってPCを殴りたくなってきました。

結局、欲しい情報は得られず、ストレスだけが溜まったという。

 

私もそうだけど、ネットで検索する人って、結構切羽詰った人多いんじゃないでしょうか?

特に、「痛い」とか「苦しい」時は「今すぐどうにかしたい」って気持ちですよね?

 

とは言え、健康系のアフィリエイトサイトは今は順位を落としてしまいましたからね・・・だからどうなるってわけじゃないですけど。

 

ま、口内炎はたとえであって、ネットで検索する気持ちになったら、本当に欲しい情報って意外と少ないんだな・・・って思いました。

それが分かって、ちょっと自分の記事を見直せたかもしれない。

WordPressのファイルをいじったら、画面が真っ白になってダッシュボードも開けなくなった時の対処法は?

「functions.php」を、ちょっといじって更新したら画面が真っ白に!
それだけじゃなく、ダッシュボードにも入れなくなった!WPが開けくなくなった!
って経験ありませんか?

WordPress(ワードプレス)を使ってる人なら、一度は経験あるんじゃないでしょうか?
私も、1度や2度じゃありません(^^
最初は、どうして良いか分からなくてWordPress(ワードプレス)を最初からインストールしたこともあります・・・ま、その時は記事も少なかったし、それほど本気でWordPress(ワードプレス)に記事を書いてたわけじゃないので、別に痛くも痒くもなかったですすけどね・・・・。

今だったら・・・最近は結構本気で毎日記事を更新してるので、更新できなくなったら泣きます。

「functions.php」をいじって、画面が真っ白になって更新できなくなったら

まずは、落ち着きましょう!!大丈夫、そんなに難しくないですから!
ここで慌てて色々とやってしまうと、それこそ取り返しのつかないことになってしまいます。

それでは、元に戻す(「functions.php」をいじる前)手順を説明しますね!

  1. サーバーのファイルマネージャーかFFFTPにログインします。
  2. WordPress(ワードプレス)のドメインを開きます。
  3. (サーバーによって、経路は違います)「wp-content」「themes」のフォルダまで行きます。
  4. 使ってるテンプレートを選択します。
  5. 「functions.php」があるのを確認します。

 

  1. WordPress(ワードプレス)のテンプレートを開きます。
    (解凍して、ディスクトップでもわかりやすい所に(フォルダごと)開きます)
  2. 「functions.php」をファイルマネージャーあるいはFFFTPの「functions.php」に上書きします。

これで、たぶんダッシュボードに入れるようになったと思います。

「functions.php」だけじゃなく、他のファイルでも同じように上書きすれば元に戻るはずです。

私は、今まで、この方法で元に戻せたので。

 

というわけで、健闘を祈ります!

でも、万が一のために、常にバックアップは取っておく習慣は付けたほうが良いですよ。

 

 

 

 

Pride実践、15日目29記事

1月11日にPrideを購入して、1月12日からPride実践してます。

今日で25日目で、29記事アップしました。

それでも、アクセスは私以外で1日に確実に1人はあるようです。

と言っても、多いときでも1桁です(正確には、1~2人)。

ま、WPだし、1ヶ月目なんてこんなもんでしょう(^^;

 

でも、Yahoo!とかGoogleから検索して来てくれてるし、スマホとかアンドロイドからのアクセスというのも、私としてはかなり良い結果だと思う。

今まで作ってきたアドセンスブログなんて、30記事くらいじゃアクセス0なんて普通だったし。

だいたい、100記事くらいになって、やっと50アクセスあるくらい?

本当に私って、アドセンスブログのセンスが無いってバレバレですね(^^;

 

でも、今回はちょっと違うんですよ!

今までは、アクセスが少なくても、クリック率悪くても、あまり気にしなかったんですが(面倒だったし)。

でも、今は、その原因とかを私なりに色々と調べて、記事を直したり、アドセンスの場所を買えたり考えるようになりました。

改めて思うのは、今までって文字数も少なかったし、h1~h4も適当にしてたなぁ・・・って思う。

 

今まで気が付かなかったけど、ページによってアドセンスが表示されたり表示されなかったり・・・なんじゃ?こりゃ?って言うのが多すぎる!!

それも、ちゃんと理由があって、今は解決済み。

今まで、何やってたんだろうね?私・・・(^^;

これはもう、テキストがどうこういうレベルじゃないですね!!やり方間違ってる・・・私!

これで稼ごうなんて、100年早いわ!って言われそう・・

100年も生きませんが。

2語、3語のお宝キーワードが簡単に見つかるツール「ももんが」

アドセンス記事は、キワード2語~3語が基本です。

これは、Prideにかぎらず今まで見てきたアドセンス・アフィリ教材では、ほとんど一致してます。

 

Prideには、「トレンドキーワード抽出ツール」という優れたツールが無料で使えるんですが・・・

私には、イマイチ不評です(^^;

 

わたしは、やっぱり、かなり前に買ったキーワードツール「ももんが」が使いやすいですね。

 

「ももんが」なら、2語キーワードも、3語キーワードも簡単に見つかるし、googleトレンドもすぐに見ることが出来るんです。

気になるキーワードがあったら、知恵袋とか関連商品も「ももんが」1つで全部調べられます。

かなり時間短縮になりますね~

これに、キーワードプランナーも直で見れたらパーフェクトなんですけどね(^^

「ももんが」で、2語、3語キーワードの1クリック!見つけ方

「単語数」にチェックを入れて、希望の単語数を入力します。

理想としては、2語、3語、4語くらいでしょう・

そして、「ねらいめワードのみ表示」にすれば、希望の語数のキーワードだけ表示されます。

「ももんが」は、設定を自分好みにすることが出来ます。

  • allintitle
  • intitle
  • Yahoo!知恵袋
  • googleトレンド
  • Yahoo!リアルタイム検索(ツイッター)

は、必須でしょう!!ツール1つで、これが全部見れるのはとても便利ですね。

他にも、こんな情報も得ることが出来ます。

物販をしてる人なら、楽天とかamazonにもキーワードからすぐに選べます!超便利ですよね。

楽天とかamazonに行って、キーワード入れて、商品検索する手間が省けるんですから。

キーワード発掘ツール「ももんが」


キーワード発掘ツール「ももんが」

「Refine Snow2」のテキストサイズを変更する方法。

このブログのテンプレートは「Refine Snow2」を使ってます。

LUREAの特典で付いてるWP用のテンプレートです。

使いやすいんだけど・・・ちょっと字が小さくて困る!!

やっぱり、ブログの文字は15pxは欲しいところ。

 

「どうやったら文字を大きく出来るんだろう?」とCSSとか見たけど

「直接直さないでください!」という注意書きが・・・・

 

なので、検索してみたところ、私と同じ考えの人が多く、すぐに解決できました!

超簡単なので、備忘録に残して置きます。

Refine Snow2のテキストサイズを変える方法

左のメニューから、「テーマの編集」を選びます。

 

右のメニューから「custom.php」を選びます

 

14行目以降に、以下を追加して、ファイルを更新します。

html {
font-size: 15px;
}

 

これで、テキストサイズが15pxになりました。

ディスクトップとスマホでアドセンス広告を使い分け出来るプラグイン。「Advanced Ads」設定方法

アドセンスは、プラグインで自動で入るようにするほうが楽です。

アドセンス用のプラグインも色々とあって、私もいくつか試してみました。

つい最近まで使っていたのが、Quick Adsenseだったんですが、最近アドセンスが表示されたりしなかったり・・・どうやら、Quick Adsenseが原因だったようです。

 

で、その後はWP QUADSも使ってみたんですが・・・

私が無知だからなのか?スマホとPCでアドセンスの使い分けが出来ない!

今のアドセンスの規約だと、スマホでレクタングル(大)は禁止ですよね?

WP QUADSで、レスポンシブだとスマホにもレクタングル(大)が出てしまうんです。

やっぱり、不安要素はなくしたいので、スマホとディスクトップで広告を使い分けが出来るプラグインを探しました。

そして、やっと見つけたのが、Advanced Adsです。

 

最初に見つけた時は、英語バージョンしか無くてちんぷんかんぷんだったけど、今は日本語になったようで分かりやすくなりました。

というわけで、備忘録もかねて「Advanced Ads」の設定の仕方を記録して置きます。

Advanced Ads設定方法

まず、プラグインで「Advanced Ads」を有効にしてください。

設定

左メニューに「Advanced Ads」が出てるので「設定」のページを開きます。

「一般」の設定をします。

「404エラーのページ上で広告を無効にする」にチェックします。

 

「広告ラベル」にチェックして「スポンサーサイト」を記入します。

こうすることで、アドセンスには自動で「スポンサーサイト」が入ります。

 

「google Adsense」IDを入力します。

Google Adsenseにログイン、【設定】⇒【アカウント情報】で見ることが出来ます。

「pub」で始まってます。

広告

左メニュー「Advanced Ads」から「広告」のページを開きます。

「新しい広告」を作っていきます。

 

わかりやすいタイトルを付けます。

私は、まずスマホの上に貼る広告を作ります。

「プレーンテキストコード」を選びます(すでに選ばれてます)

 

「広告パラメーター」に、アドセンス広告を貼ります。

私は、レクタングル(300×250)を貼ります。

 

「表示条件」で「特定のページ」を追加します。

 

「一致しない」にして、広告を表示したくないページを登録していきます。

私は、固定ページを登録しました。

サイトタイトルを入力すればいいです。

 

「訪問条件」で「新しい条件」に、デバイスを選びます。

 

今は、スマホ画面の設定なので「モバイル」を選びます。

他に、ディスクトップも選ぶことが出来るので、別途設定する時に選んでください。

 

右上の方にある「公開」をクリックします。

 

こんな画面になるので、(スマホの)アドセンス広告を表示させたい場所を選びます。

私は、左から二番目を選びました。

これは、その時によって違ってきます(上右3つは有料版のみ設定可能です)

 

以上で、「Advanced Ads」の設定は終わります。

同じ作業を、スマホ広告(下)、ディスクトップ広告(上)、ディスクトップ広告(下)、ディスクトップ広告(記事内)などをそれぞれ設定していきます。

戸井さんのメルマガに共感する。

Prideを購入すると読める戸井さんのメルマガ。

別に、特別凄いノウハウを発信してるわけじゃないんだけど、読んでると納得出来て、「うんうん・・・そうだよね~」って共感して、不思議と「私、頑張れる!!」って意欲が出てくるから不思議・・・

特に、高額塾の詐欺の話は、よく聞くよね(^^;

今成功している人の殆どが、一度はそういう詐欺にかかって、のし上がってきてる人が多いんじゃないかな?

私の体験した高額塾の話

私も、一度高額塾に入った経験あります。

私の入ったのは、高額塾でも比較的良心的な価格?で、3ヶ月で10万円以下・・・

それでも、私にとっては高額だったし、悩みに悩んで入塾したんですけどね。

 

その結果、稼げたか?と言えば、3ヶ月では稼げなかったです。

3ヶ月が終わってからもコツコツやって、何とか元は取れたかな?って感じです。

教材にしても、塾にしても、+αになれば文句はいいません。

 

ただね、どこの塾にも何人かはそのやり方で稼げる人がいるし、100人いたら90%は100円位は稼げるに決まってる。

でも、それでも塾では「90%の人は結果が出てます」ってセールスレターに書いてるんです。

10万円も払って、100円稼いで結果が出るっていいますか?普通・・・

でも、決して嘘は言ってないですよね?100円だって立派な稼ぎ!0→1になったってことなので・・・。

 

結局、教材や塾のセールスレターはどこまで信じたら良いのか?ってことなんですよね。

あれは、かなりマインドコントロールされますよ!

 

ま、そういう私も色々と教材を買ってますけどね(^^

買ってしまったからには、やっぱりそれ以上は稼がなきゃいけない!!

今も、その意気込みでやってます。

 

正直言って、今の段階では戸井さんを心底信じてるとか、Prideで間違いなく稼げるという信頼感はありませんよ!

でも、せっかくお金を出して買った教材ですから「詐欺」とは思いたくない。

だから、結果を出したい!そんな気持ちです。

 

ちなみに、過去に買った教材とか云々・・・で、「こいつ(この会社)は絶対に信じない」と思ったのは、今のところ3件です(2人と1社)。

マインドマップで台北旅行計画立ててみた・・・まだ1/3ですが

マインドマップを早速作ってみました。

と言っても、10分位でササッと作った感じですが(^^

でも、1つのキーワードからどんどん繋がるキーワードが出てきてびっくり!

今段階では、まだ半分くらいだけど

これだけでも充分記事が書けそうですよね~

 

私の作ったマインドマップはこんな感じ?簡単でしょ?

 

これから、もっと細かく疑問に答えて行って完成です。

なんか、台湾に行きたくなってきた(^^